MandL LIFE📆

MandL夫婦のライフログ

写真館ピノキオで100日祝い(お食い初め)の写真撮影をしたので料金プランやクオリティ、当日の様子をレビューしてみる

100日祝いのお宮参り撮影

早いもので生後100日。コロナ禍ということもあり、これまでは行事らしい行事を行ってきませんでした。

ですが、そろそろちゃんとした家族写真も欲しいよね、ということで100日祝いを記念して「写真館ピノキオ」で写真撮影をしてきました。

我が家にとっては初めてのフォトスタジオ利用だったので、フォトスタジオを選んだ理由や実際の費用、当日の撮影風景などの振り返りをまとめておきたいと思います。

写真館ピノキオにした理由

こどもの記念撮影なら他に「スタジオアリス」「スタジオマリオ」などもある中、「写真館ピノキオ」に決めた理由は次のとおりです。

  • 自宅からできるだけ近い場所にあること
  • 大人の衣装レンタルもしていること
  • 衣装の持ち込みが可能なこと
  • 写真のデータ販売をしていること、かつ1枚あたりの単価が安いこと

大手以外のフォトスタジオも調べていたのですが、上4つの条件を唯一満たしていたのが「写真館ピノキオ」だった、というのが理由です。

www.pinokio.co.jp

フォトスタジオの選び方は難しい

色んなフォトスタジオを比べてみましたが、サイトが見づらかったり、情報が整理されていなかったりと比較→選定は難儀しました。

我が家は遠くまで移動できないという制約から近い店舗で決めることができましたが、そうでない方は料金やアクセス以外にスタジオ内の背景や小物も重視して選ぶのが良いと思います。

結局はカメラマンの腕次第

撮影を終えて感じたのは、事前に色々と比較したところで、最終的な写真の出来はカメラマンの腕(撮影/現像)次第だということです。なので、事前情報はあくまでも参考程度にしかならないと思います。

もし事前に確認できるなら、カメラマンとしての活動年数(撮影枚数や経歴)や現像時に大事にしているポイントなど聞くと良いかもしれません。(フォトスタジオにとってはウザい質問かもしれませんが笑)

カメラマンの質にこだわるなら、フォトスタジオよりもInstagramでファミリーフォト中心に撮影しているカメラマンを見比べてDMするのが一番いい方法のような気もします。

 

写真館ピノキオで実際にかかった料金

写真館ピノキオで実際にかかった料金

今回の撮影でかかった料金は合計94,400円となりました。その内訳はこちらです。

  • データプラン(75枚):68,000円
  • 妻のヘアセッティング:4,300円
  • 妻のメイク:3,100円
  • お宮参り訪問着着付け:6,600円
  • お宮参り訪問着レンタル:2,100円
  • 紋付レンタル:5,100円
  • 紋付アップグレード:2,100円
  • 着物アップグレード:3,100円

電話予約時点では50枚のデータプランでお見積もりをもらっていたのですが、当日の撮影終了後に家族写真を入れてカット数が増えたので75枚〜のセットになると案内されました(。-∀-)

想定外の料金アップになったので、撮影に入る前に詳細な料金の確認、及び打ち合わせをすべきだったと反省しました。

コロナ禍でなかなか難しいかもしれませんが、事前にスタジオで打ち合わせをして確認することをおすすめします。そのほうが、事前情報と当日のズレが少なく済みそうです。(次回はこの反省を活かします!)

データプランの内容はお任せになります

撮影では合計100枚弱のカットになったのですが、データプランの内容はフォトスタジオの選定となります。

撮影終了後にお気に入りカットを登録する作業はあるのですが、お気に入りカットは参考にはするが必ず含むわけではない、という案内もありました。

今回は100枚弱のうちの75枚だったので、お気に入りが漏れる割合は少ないのですが、50枚カットにする際は注意が必要です。どうしても欲しいカットがあるなら1枚単位で購入するか、全データセットを選ぶしかありません。

 

写真館ピノキオで撮影した作例を紹介

店舗やカメラマンによって多少の違いはあるかもしれませんが、購入した撮影データから数枚を作例として紹介します。

ちなみにスタジオで使われていたカメラは、パッとしか確認していませんが、「EOS 6D Mark II EF24-105 IS STM レンズキット」だったように思います。(もしかしたら「EF24-70 F4L IS USM レンズキット」のほうだったかも)

お宮参りの訪問着

お宮参り訪問着での撮影
お宮参り訪問着での撮影

お宮参りの訪問着は数種類から選べました。背景を数回変え、小物も差し替えたりと数パターンの撮影を行いました。

持ち込み衣装(紋付ロンパース)の撮影

紋付の撮影

写真館ピノキオは衣装の持ち込みが可能なので、事前に楽天市場で購入しておいた「紋付ロンパース」を着ての撮影もしてもらいました。

自宅で「祝100日」の記念撮影にも使ったのですが、これからも数回使う予定があるので、2,470円の紋付ロンパースはめちゃくちゃコスパの高い衣装かもしれません。

room.rakuten.co.jp

お食い初め

お食い初めのアニメGIF

紋付ロンパースのまま、お食い初めの記念写真も撮影してもらいました。数カット納品してもらったのですが、並べて見ると落語家のように見えたのでアニメgifにしてみました笑

家族写真

親子撮影

ご機嫌で撮影を続けていた我が子も、終盤はお疲れモードになり、僕との撮影時は寝落ちしていました( ;∀;)

他に家族3人のカット、義母(おばあちゃん)を入れた4人のカットも撮影しました。

 

写真館ピノキオを利用した感想

当日の撮影時の様子や対応や気になったことを紹介します。総じて言えば、満足度の高い経験でした。

自分たちで撮影すると家族の全体写真を撮り逃がしがちなので、大きい節目で利用していければいいなぁと思います。

ただ、料金を考えると何度も利用できるものではないので、できるだけ自分たちでも質の高い写真を残せるよう撮影スキルも高めていきたいですね。

スタッフは明るく対応が良かった

入店時から着付け、撮影時間と終始朗らかな対応をしていただき、初めてのスタジオ撮影でしたが緊張もなく、子供の笑顔も引き出すことができて満足でした。

貸し切りで居心地が良かった

伺った写真館ピノキオの店舗では1日3組を受け付けているらしく、予約時間ぴったりに来店して着付けをはじめても終了時間に余裕があります。今回はコロナの影響も大きいのか、僕たちの後に予約が入っていなかったらしく、ゆっくりと撮影した写真を選別することができました。

事前に授乳についても確認していたので、メイクルームで授乳もできて助かりました。

絞りを開きすぎな気も

お食い初めの鯛と記念撮影

被写体ブレを防ぐためだとは思うのですが、基本的に絞りを開いて(F値を下げて)撮影しているせいか、小物がボケ気味の写真が多かったです。

特に子供と並べて置いた命名書の額やお食い初めセットがほぼピンボケ気味だったので、もう少し絞ってパリッとした写真にしてもらえたら良かったです。

撮影後でしか確認ができないのはフォトスタジオのデメリットだなぁと感じました。せめて最初に何枚か撮影したサンプルを確認させていただき、要望等を詰めてから本番を開始するというフローにしてもらえれば嬉しいかもしれません。(iPad等と接続してリアルタイムで撮影データを確認できるともっといいかもしれません。)

納品が予定日より遅れた

たまたまだと思いますが、残念だったのは案内された日にデータが届かず、こちらからの催促で納品されたことです。

加えて言うならばRAWデータをそのままJPGに書き出したデータのようだったので、納品日まで2週間あるならば、衣装についたほこりのスポット修正だったり、白飛び・黒潰れの修正だったり、欲を言えばカラーグレーディングをして現像してほしかったです。

現像作業で遅れたという理由なら、まだ理解できる部分もあったんですけどね、、、

 

本当にスタジオが必要なのか考えることが重要かも

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by MandL LIFE📆 (@mandl_life)

初めてのフォトスタジオ利用でしたが、写真館ピノキオでは満足のいく記念写真を撮影することができて良かったです。ありがとうございました。

今回の撮影を終えて、ちゃんとした家族写真やスタジオでしか撮影できない写真があることが分かりました。一方で本当にフォトスタジオの必要があるのか考えることも必要だということも学びました。

例えばそこそこのカメラやスマホでも、自宅でも満足できる写真が撮影できます。小物を用意したり作ったりするのは面倒かもしれませんが、それも含めて家族の時間を持てて楽しかったりします。あと、フォトスタジオと比べると圧倒的低コストで済ませられます。

もしフォトスタジオを検討している方がいれば、フォトスタジオでしか撮影できないものなのか、改めて考えてみてください。先程も伝えましたが、フォトスタジオの必要がなければ、Instagramでファミリーフォト中心に撮影しているカメラマンを探すのをおすすめします。